早稲田アカデミー(早稲アカ)の本命講座NN志望別コースって?

2021年7月5日

早稲田アカデミー(早稲アカ)のNN志望校別コースってなに?

早稲田アカデミーに通われていない方も「 NN志望校別コース」の名前を耳にしたことがある方が多いと思います。

NNとは(何がなんでも)の略
で、同じ志望校を目指す生徒が集まりベテラン講師と共に合格を目指す早稲アカの特別コースです。

受講生の合格者数が年々急増していることから内外部生問わず注目を集めています。

ここではNNコースの「受講基準」「サピックスSSとの違い」などについて調べてみました。


\ こんな方におすすめ /

ポイント

  • 6年生からNNコースの受講を希望する早稲アカ生の方
  • 6年生前期の日曜日に勉強したいサピックス生の方
  • NNを受講したいけど受講資格がわからない方


ポイント

NN志望校別コースを効果的に身につけるには?


NN志望校別コースは内外部生問わず選抜テストに合格した上位層の生徒ばかりです。

講義は上位層をターゲットにした内容のため、合格者も多いですが、早々に脱落する生徒が多いのも事実

そうならないためには出された宿題の消化や家庭での復習が何よりも重要です

家庭教師のノーバスは、早稲田アカデミーのカリキュラムを軸に家庭学習のフォローを行う早稲田アカデミー併用プランがある家庭教師です。

平常授業はもちろんNNクラスの解説やオープン模試の解き直しを通じて子どもの苦手ポイントを徹底的に攻略し、学力の底上げを目指します。

小学6年生はとにかく時間がないので他のフォローアップ塾への通塾時間はもったいなく感じてしまいますが、家庭教師だと家まで来てもらえるので時間のロスがないも大きなポイントです。

NNクラスのフォローアップ塾をお考えなら、家庭教師のノーバスに一度相談してみることをお勧めします

\ 今なら入会金無料 /



早稲田アカデミー(早稲アカ)NN志望校別コースとは

早稲田アカデミーのNN志望校別コースとは、小学6年生から始まる志望校特化型のオープン講座です。

平日の授業はあらゆる中学校の入試問題を解くための基礎部分を学習しますが、学校ごとの問題傾向については対策を行いません。

御三家や早慶など特別な演習が必要となる12校についてはNNコースを設け、そこで志望校対策に特化した演習を行います。

オープン講座なので普段サピックスや四谷大塚、日能研に通っている生徒も集まって志望校合格に向けて切磋琢磨します。



事務さん

最近は外部生からの問い合わせが増えています。
NN開成コースは毎年200-300名のサピックス生から問い合わせがあります。
クラスの2から3割ほどが外部生ですね。
もちろん外部生も内部生も分け隔てなく扱います。


NN志望校コース特長

  • 最新の入試傾向に対応した完全オリジナル教材を使用
  • 志望校合格に向けた個別フォローの手厚さ
  • 個別記述指導、面接対策も実施
  • 外部生も多く緊張感のある講義



早稲アカNNコース実施要項

時間

9:30~12:00/12:45~15:15/15:30~18:00

一コマ150分×3コマで行われます。

受講料

入塾金:11,000円(早稲アカ生は不要)
授業料:21,120円/月

日程

2021年度は以下の日程で実施されます。


【前期】
4/18, 4/25, 4/29, 5/16, 5/30, 6/20, 6/27, 7/4

【後期】
現在調整中

各校舎から1箇所に集結して授業を受ける

NNコースは校舎ごとに授業を行うのではなく、それぞれ決まった会場で講義が行われます。

NN開成コースは西日暮里、NN慶應義塾普通部コースは日吉など、志望校の最寄り駅にある校舎に集まって講義を受けます


日曜特訓とNNの違い

早稲アカ小学6年生は日曜日に日曜特訓も行なっています。

日曜特訓はそれぞれの科目での「頻出単元」「差がつく単元」を取り上げて徹底的に解説を行います。

1日5時間の講義が月2回ほど行われており、興味のある単元だけを選んで受講することができます。(1単元7,700円)

一方NNコースは4教科すべてを受講します。

広い範囲を学ぶのではなく、志望校対策に特化した授業が行われます。

また、日曜特訓は申し込めば誰でも参加可能ですがNNはテストに合格する必要があります。



早稲田アカデミー(早稲アカ)NN受講の選抜基準と合格率

NN志望校別コースの受講には一定の学力を満たす必要があります。

早稲アカ生ならSSクラス在籍四谷大塚偏差値で60以上であればNNクラス受講の声がかかるようです。

外部生などそれ以外の場合は志望校別オープン模試の偏差値50が合格ラインと考えられています。

NNオープン模試は志望校の出題傾向に沿った問題が出されるので、一般の模試とは傾向が異なります。

また受験者全体の学力が高いので、偏差値も低く出る傾向に。

合格率は概ね2倍ですが、ハイレベルな争いなので数字以上に壁が高く感じるでしょう。

本気でNNクラスを受講したいのであれば事前に対策を取っておく必要があります。

効果的なオープン模試対策は?

志望校模試の対策は学校により特徴が異なるためテキストで自習するのは効率が悪くお勧めしません。

中学受験塾のフォローアップに精通した家庭教師に見てもらうのが最もコスパが良く合格への近道になります。

\ 今なら入会金無料 /


早稲アカNN難関プログレス(NN難プロ)コースとは

NN難関プログレスクラス(通称難プロ)とは、NN志望校別コースにあと一歩で届かなかった生徒や志望校のNNコースがない生徒を対象にしたNNコースです。

同じ地域で同じくらいの実力の子供を一つの会場に集め、中学受験で必要な本質を学びます。

そういう意味では志望校別コースよりもやや汎用性の高い内容になっています。

2021年度は首都圏7校で実施されています。

難プロクラス実施会場

池袋、錦糸町、武蔵境、成城学園前、武蔵小杉、南浦和、津田沼



難関プログレスクラスの基準点

難プロクラスの基準点はやや低く設定されています。

一般コースだと四谷大塚の組分けテストで偏差値52ぐらい、選抜コースだと四谷大塚偏差値60が合格目安と言われています。

小学5年生には早稲田アカデミー(早稲アカ)NNジュニア


NN特訓は小学6年生を対象に志望校ごとに行いますが、小学5年生に向けたNNジュニアコースも設けられています

対象は5SSクラスの在籍資格を持つ小学5年生。

全校舎から都内3ヶ所の校舎に集まり、平日授業では手を付けない入試レベルの応用問題にチャレンジします。

ポイント

  • NN志望校別コースの担当講師が直接指導
  • 各校舎から学力トップレベルの生徒が集まるハイレベルな環境
  • 初見の問題を解く糸口を探す思考力を鍛えるオリジナルテキストを使用



NNジュニア実施要項

実施時間

12:45~15:15/15:30~18:00
(15:15~15:30は休憩)

実施会場

ExiVお茶の水校、ExiV渋谷校、ExiV西日暮里校

授業日程

毎月1回日曜日

2021年後期は9/19, 10/17, 11/7, 12/5に実施されます。

受講料

8,800円/1講座

事務さん

日曜特訓と同じく、1講座ごとに申し込むことができます。


早稲アカNNとサピックスSSの3つの違い

志望校対策コースとしてNNと並んで評判が良いのがサピックスのSS(サンデーサピックス)です。

どちらも指導内容が充実しており多くの合格者を輩出しているのでどちらを受講するか悩むところ。

そんな時は以下を見て受講講座を検討してみてください。


開講時期が違う

早稲田アカデミーのNNは小学6年の4月から前期がスタートし、月2回ほどの頻度で開講されます。

一方サピックスのSSは小学6年の9月からスタート。

5ヶ月で18回(うち4回はテスト)の講義を行い一気に総仕上げを行います。

学校コースが違う

早稲田アカデミーのNNは御三家を中心とした13校のNNコースがありますが、サピックスのSSはそれより多く20校以上のコースが用意されています。

新御三家や東京御三家以外の女子校はSSにしかコースが用意されていないので、フェリスや豊島丘、海城などを希望するならSSを選択することになります。


早稲アカNN開講コース

男子

開成、麻布、武蔵、駒場東邦、早稲田、早大学院、慶應義塾普通部

女子

桜蔭、女子学院、双葉

共学

渋谷幕張、早実

サピックスSS開講コース

男子

開成、麻布、武蔵、駒場東邦、早稲田、早大学院、慶應義塾普通部、栄光学園、聖光学院、海城、灘、甲陽学院など

女子

桜蔭、女子学院、双葉、フェリス、学習院女子、豊島丘、神戸女学院など

共学

渋谷幕張、早実、慶應湘南藤沢、慶應中等部など

得意校が違う

合格実績を見比べてみるとそれぞれの塾の得意分野が見えてきます。

開成、麻布など全体的な合格者数はサピックスの方が総じて多いのですが、早稲田系と武蔵中学は早稲アカが逆転しています

SNSでの口コミでも早慶と武蔵を希望するのであれば早稲田アカデミーを選ぶ方が多く見られました。


早稲田アカデミー(早稲アカ)NNオープン模試は受けるべき?

NN志望校別オープン模試は小学6年生の4月、5月、7月、9月に行われる公開型の模試です。

早稲アカ生だけではなく希望すれば外部生でも受けることができます。

このNN模試はNNコースの入会試験も兼ねているので、受講を希望する場合は必ず受けましょう

また子どもが試験を受けている間、保護者に向けて入試説明会が同時に開催されます。

ここで志望校の最新動向やNNコースについての説明を受けることができます。

早稲田アカデミーの雰囲気などを掴む絶好のチャンスなので受講を悩んでいる場合でも参加する価値は大いにあります。


早稲アカパパ

入試説明会では昨年度の入試傾向や塾の先生から見た学校の分析など、他では聞くことができない情報が沢山ありました。
ぜひ参加することをお勧めします!


-中学受験塾, 集団指導, 早稲田アカデミー

© 2022 ニューノーマルな中学受験